GLOBAL SITE

Top message 新しい時代の新しいステージ
「NEXT積水ハウス」に向けて
心をひとつに新たな歴史を切り拓く 代表取締役
社長執行役員 兼 CEO
仲井 嘉浩

積水ハウスは1960年の創業以来、住関連ビジネスを基軸に社会との接点を多面的に拡大しながら、着実に成長を続けてまいりました。
私たちのあるべき姿を示す根本哲学「人間愛」を軸とする企業理念をグループ全体でつねに規範としながら、与えられた責務を誠実に果たし続けています。
積水ハウス60年の歴史には、安全・安心、基本性能を追求した第1フェーズ、「グリーンファースト ゼロ」や「エアキス」をはじめとする新しい住宅テクノロジーで快適性と環境性能向上の両立に挑んだ第2フェーズがありました。

そして今、「『わが家』を世界一 幸せな場所にする」というグローバルビジョンのもと、「人生100年時代の幸せ」を提供する第3フェーズへ向かいます。
「健康」「つながり」「学び」をテーマに、住まいを「幸せ」のプラットフォームにする「プラットフォームハウス構想」を進め、家が住まう人の健康をつくり出す、世界初の「在宅時急性疾患早期対応ネットワーク HED-Net」を起点に、長寿社会を生きるお客さまに寄り添い続けるサービスを提供してまいります。

このように、今後、積水ハウスが重視するのは世界の社会課題を解決する「大義のあるイノベーション」です。
そして垣根を越えたアライアンス、異なる分野、発想とのコラボレーションを加速させ、社会課題の解決を推進していきます。
新しい時代の新しいステージ「NEXT積水ハウス」に向けて心をひとつに新たな歴史を切り拓く積水ハウスグループに、どうぞご期待ください。